ボニックプロのジェルって代用できないの?

ボニックプロのジェルって代用できないの?

贅肉やたるみが気になる部位に当てるだけで、簡単&自動でエクササイズが出来る上に、専用ジェルの効果で美肌まで手に入れる事が出来るというボニックプロ。その際に使う専用ジェルですが、正直結構お高いのです・・・。専用のジェルではなく、他の似たような安いジェルで代用は出来ないのでしょうか?ボニックプロのジェルの成分や、なぜジェルが必要なのかといった豆知識と共に検証していきます!

 

公式サイトはジェル代用についてどう説明しているか

 

ボニックプロの販売元である健康コーポレーションが、公式サイト内にわざわざ専用のページを用意して説明をしていますね。かいつまんで内容を説明すると・・・

 

@ボニックジェルはただの滑りを良くするジェルではなく、EMSの電気振動を効率よく伝わる様に作られており、ボニックプロの効果を最大限発揮する。

 

Aそれだけではなく、保湿効果や引締め効果のある成分を配合しており、ただの潤滑油的なものではない。身体を引き締めながら肌ケアも出来る優れものである。

 

B他社のジェルが全て絶対ダメという訳ではない。ただ、お客側がどういった成分のジェルを使うかどうか分からないので、念のために代用ジェルはおすすめしていない。もしかしたらその代用ジェルには、ボニックプロをサビさせたり塗装を剥がしたりする等、本体を故障させてしまう様な成分が入っているかもしれないから。また、油分と水分のバランスの良いジェルでなければ、ボニックプロの効果が最大限発揮出来ない。

 

大分省略しましたが、だいたいこんな感じでした。
「ジェル代用は絶対ダメ!!とは言わないけれど、それで故障したり効き目が悪くなっても困るから、出来たら専用ジェルを使って」・・・という事の様です。ボニックプロの本体の塗装や金属が先なのか、ジェルが先に開発されたのかは分かりませんが、どちらかに対して負担にならない様に相性を考えて開発されているのは確かでしょうからね。

 

家庭用のインクジェットプリンターのインクカートリッジも純正のものはお高いですよね。使い続けていると、いつの間にか本体の値段よりインクカートリッジのコストの方が高くなっているものです。だから、安く済ませたくて純正じゃないインクを買って使用してみる訳です。すると、うまくインクが排出されずにかすれたり、中を汚してしまってクリーニングもうまくいかなかったり、最悪インクの基盤がプリンタに認識されず使用すら出来ない等、とにかくトラブルが起きやすいんですよね。
なぜなら規格にガッチリ合っていないからです。本体側も純正以外のインクの事まで考慮して開発はされていません。むしろ純正以外を排除する様に作られている・・・なんて事もあるかもしれません。

 

家庭用プリンターも、車なんかも、本体を売って儲けるというよりは、その後製品を使い続けている限り必要となるインクや、車検、点検、保険なんかで儲けを出すのがメインだったりします。ボニックプロも本体を初回あれだけ安い価格で売るのは、その後の純正のジェルで儲けたいからなんです。儲けを出さなければいけない企業としては、別に特別なやり方ではありません。本体さえ売ってしまえば、後は顧客が勝手に消耗品を買い求めてくれる訳ですから、次々に新しい物を開発するよりコスパはいいですからね。

 

代用品に求めるべき成分は?

 

ボニックジェルの成分を見てみますと分かる様に、ほとんどが美容成分や保湿成分、香り成分、品質保持の為の成分などです。色々沢山入っていますが、結局はジェルですし水が主成分で、グリセリン等の油も入っていて、特別珍しいジェルではなさそうです。ボニックジェルの一番の役割は超音波を肌に効率よく伝える事です。超音波を肌に伝える為には、水があればいいのですが、ただの化粧水やオイリーな乳液ですと、すぐに蒸発してしまったり滑りが悪く肌を傷めたりするのでダメです。オイリーなものは一見水の様ですが超音波が伝わりにくいのでこれも×。

 

水溶性のジェルで、出来たらヒアルロン酸等の肌に良い美容成分が入っている物がベストです。そうすれば効率良く振動を伝える事が出来る上、ボニックジェル同様美肌効果を得る事も出来ますからね。

 

実は上記の条件を満たしているジェルが、楽天で販売されています。代用ジェルを考えている方は、こちらのプロウォーター・ジェルがオススメですよ。販売ページにも美顔器用のジェルとしても安心してお使いできますと書いてありますし、レビューにも「某EMS用に」等と商品名は伏せている方が多いですが、中には思いっきり「ボニック用に使っている」と赤裸々にレビューしている方もいらっしゃいますので、それなりにボニック代用ジェルとしての実績がありそうです。

 

まとめ

 

似た様な成分のジェルを探して代用しても、自己責任の上で使用すれば問題ないと思われます。ただ、その場合は代用するジェルの成分はしっかり調べる事が大切です。それは値段が高いか安いかということだけではなく、自分のアレルギー物質は入っていないか、副作用を起こす危険性はどうなのか等という事と共に、実際にボニックプロの代用として使用した人の口コミが複数見られれば尚安心して使えるのではないでしょうか。探せばすぐ出てきます。かなりの人が代用ジェルを使用している事が分かりますよ。

 

ただ、商売の為とはいえボニックプロの公式が純正を押す理由も全く間違いではなく、むしろ正しい事なので、何が何でも節約したい!という場合でなければ、大人しく純正ジェルを使っている方が本体の持ちや、効果はいいのかもしれません。

ボニックプロ本体が77%オフの3980円で購入可能